・改良土出荷実績
 ・建設発生土実態調査結果
 ・公共建設発生土の有効利用
 
 
埼玉県建設発生土リサイクル協会
〒336-0031 埼玉県さいたま市
南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館 3F
TEL:048-839-2900
FAX:048-839-2901
アクセス
 
 
   
   
1.建設発生土の再利用の取り組み  
埼玉県建設副産物対策協議会を設置し、県内市町村を含めて、発生土を始めとする建設副産物に関する対策の検討を進めている  
「建設発生土等の有効利用に関する行動計画」(平成15年10月策定)により、目標を設定した。  
これらにより、県内の公共工事では、発生土の「自ら利用」と工事間流用を原則としている。  
扱いにくい建設汚泥についは、国の建設発生土技術マニュアル等を参考とし、再利用に努めている。