・協会の事業目的
 ・協会の現状
 
 
埼玉県建設発生土リサイクル協会
〒336-0031 埼玉県さいたま市
南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館 3F
TEL:048-839-2900
FAX:048-839-2901
アクセス
 
 
   
   
昨 今、さまざまな廃棄物のリサイクルが推進されてきておりますが、建設発生土については社会的になかなか認知されず、改良土プラント事業者は長年苦慮してま いりました。そこで私たちは平成9年度全国に先駆けて協会を設立し、一体となって建設発生土のリサイクルを普及促進させるとともに、技術の開発及び改良土 のより一層の品質向上をめざしてまいりました。

協会の基本方針は、
「建設発生土のリサイクルを推進し、地球環境保全に貢献する。」であります。リサイクルされた製品「改良土」を利用することで、大きくは地球温暖化防止、循環型社会の構築に貢献でき、具体的には次のような効果があります。

1.経済効果
  *運搬距離の減少により、運送コストの削減
  *処理費及び道路建設資材費の節減
2. 環境効果
  *交通渋滞の緩和、ダンプから出る排出ガスや粉塵の削減
  *不法投棄による環境破壊の防止
  *土砂の採取による自然破壊の防止
  *最終処分場の延命
  *無秩序な発生土の堆積等による二次災害の防止