・品質管理基準
 ・改良土の使用基準
 ・改良土使用の市町村
 ・改良土プラント分布図
 ・改良土プラント認定基準
 ・認定証の発行
 
 
埼玉県建設発生土リサイクル協会
〒336-0031 埼玉県さいたま市
南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館 3F
TEL:048-839-2900
FAX:048-839-2901
アクセス
 
 
   
   
当協会は、建設発生土を円滑にリサイクルする為に「改良土プラント認定基準」を作成し、良質な製品を安定供給できる様、努めております。

認 定 基 準
1.
定置式であること。
2.
プラントに混合機の設備を要する。
3.
ふるいの設備を要する。
4.
添加剤は原則として生石灰を用いること。
5.
添加剤が一定量混合されていることが確認できる設備が整っていること。
6.
原料(発生土)は異物を含まない無公害の物を使用すること。
7.
県で定めている管理項目(含水比・粒度・CBR・コーン指数)の検査ができる試験室を設備してあること。 
8.
プラントの製造能力又は、発生土の受け入れ体制が、その地域に応じて対応できうる能力が整っていること。

 
以上の項目を満たしているプラントについては、協会員の理事会において 協議の上、認定プラントの指定が受けられることとする。